【LoL】LCS Week9 感想



奇しくも4/1投稿ですがエイプリルフール全く関係ありません。
先週末に行われたLCS最終週のお話です


・Roster変更


最終週にはあまり動きは無かったようにみられます


・EULCS

初日:
FNCvsH2Kの2位決定戦はFNCが勝利し2番手を確定させました。
既にトップ通過確定のSKも安定の勝利
中間層対決となったGMBvsUOLはUOLのMidChogathが失敗しGambitが勝利。
Playoffラインの対決となったCWvsROCは1時間近くに及ぶ長い試合をCWが決めて一歩リード。
Elementsも下位のGiantsに無難に勝利しPlayoff進出へ望みをつなげた。

2日目:
最下位争いをする2チーム、MYMとGiantsは初日共に負けましたが2日目にはMYMはRoccatに、GiantsはCWに共に勝利し結局横並びのタイブレーク行き。
CWが負けたことで勝てばタイブレークに持ち込めるElementsでしたがFNCに惨敗し7位に落ち着きPlayoff進出を逃します。
SKがGambitに、H2KがUOLにそれぞれ勝利しますが上下との差が既について居た為順位に変動はありません。

結局タイブレークは最下位争いのMYMvsGiantsになりました。
中盤まではそこそこ拮抗していましたが終盤Giantsが集団戦から一気に攻め込み勝利をおさめ、MYMのChallenger行きが決定。GiantsとRoccatがPromotionマッチ行きになりました。

最終順位
シード獲得:SKGaming、Fnatic
Playoff進出:H2K、Gambit、UOL、CW
次期Split参加権:Elements
Promotionトーナメント:Roccat、Giants
Challenger行き:MYM

・NALCS

初日
初日から番狂わせが。
すでにPromotion行きが決定しているWinterfox、Dignitasがそれぞれ上位チームのLiquid、Impulseに勝利。
Impulseはこの初日の敗北でシード権獲得の目が無くなってしまいます。
その他上位3チームはそれぞれ順当に勝利。TSMは初日の勝利でシード権獲得を確定させました。

2日目
首位TSMは1勝差3位のC9を迎え撃ちますが撃沈。C9は2連勝でシード獲得に望みをかけます
GVvsT8のプレイオフ出場枠決戦はBunnyFuufuの神がかったThreshのフックが決まりまくりGVが勝利しプレイオフ行きを確定。残り1枠はタイブレークマッチに持ち越されます。
最終戦CLGvsTIP、CLG勝てばシード獲得でしたがTIPに痛い敗退。これでC9と同率2位になりこちらもタイブレークに持ち越されます。

タイブレーク1戦目T8vsLiquidはLiquidが勝利しPlayoff行きチケットを手にします。元Curse兄弟チーム揃って進出ですね。
2戦目C9vsCLG、C9はMidJarvanIV、ADCにDravenというニッチピックをし、見事にDravenにCarryさせて勝利しました。中盤BOTレーンでのダブルキルでパッシブから大量のGoldを得て、IE+Youmuを序盤に完成させ圧倒的なパワーを見せました。普段比較的堅実なピックを見せるC9ですがこの土壇場の試合で攻撃的なピックを見せ結果を出せるところがさすがです。

最終順位
シード獲得:TSM、C9
Playoff進出:CLG、TIP、GV、TL
次期Split参加権:T8
Promotionトーナメント:Winterfox、Dig
Challenger行き:CST

・Pick傾向


ここにきて随分とバリエーションの豊かなピックが見られるようになってきました。

Top:何試合かでVladmir、YorickなどのPickが見られました。FNCのHuniはTopChogathを使用しなかなかのプレッシャーを生み出していました。その他レアピックはWickdのTrundle、CabochardのTopDiana、ZionspartanのJax等。頻度の高いPickはHecarim、Lulu、Maokai、Rumble、Kennen、Sion、Irelia等

Jungle:とにかく5.5のタンクメタでSejuani、Vi、Leesin、Reksai、Nunu、Zac等のタンキーにして強いチャンピオンが多いです。逆にカウンターとしてNidaleeが割合ダメージの有用性もありピックされています。GragasもAPJungleとして数試合ピックされています。

Mid:TSMのBjergsenがUrgotを使ってなかなかのパワーを出していました。Urgotはもはやそこまで珍しいピックでも無くなってきました。Bjergsen含め何人かがMidChogathをピックしていましたが残念ながらあまり結果が出ていませ(WFXのPobelterくらいかな勝ったの)。
あとEU、NAで何試合かKatarinaピックされました。対戦相手を見てのLastPickでないととてもつらいチャンピオンですがSKのFoxやDigのShipter等はかなりの結果を出しています。
その他Cassiopeia、Diana、Lissandra、Orianna、Zed、Leblanc、AhriなどやCorki、EzrealなどのダブルADC構成もそこそこ見られました。タイブレーク戦のC9 HaiはMidJarvanIVという過去一瞬だけ流行った攻撃的なピックを見せました。

ADC:もはや谷底のCSTMashが初日Twtich、2日目Varusとレアどころをピックしましたが当然の結果でした。挑戦的なピックはある意味好感が持てますが。タイブレークマッチでC9のSneakyがDravenを使用し見事にCarryしました。その他やはり人気はSivir、Graves、Kalista、Corki、Jinx、Lucian、Caitlyn等。Kogmawは2試合Pickされています。

Support:C9のLemonnationが2連続Nautilusをピック。つtられていくつかのチームでもピックされてかなり一般的なサポートの選択になってきました。その他はThresh、Annie、Janna、Leona、Morgana、Alister、Braum等。SKのnRatedはNamiを好んで使っていますね。

・Playoff


来週から3週間かけて全ての試合がBO5で行われます

0 コメント:

コメントを投稿

top